Percision and Order
by quast
プロフィールを見る
画像一覧
インターミッションって?
インターミッションという用語は舞台芸術などで、幕間の休憩という意味です。ここでもホッと一息していってください。

本家の演劇関係サイトのネバーランドミュージカルコミュニティは、今引越し先を探しています。しばらくお待ちください。

Chabo!(チャボ)- 本で、もっと、世界にいいこと。


1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行うNPO団体に募金してくれるサイトです。

時間がある時に是非クリックしてみてください。

カテゴリ
全体
メアリー・ポピンズ
ブロードウェイ・プレイビル情報
ウエストエンド情報
日本の演劇情報
その他の演劇
ビッグリバー情報
観劇レポート
タイロン・ジョルダーノ情報
まったり日記
スペシャルBWイベント情報
NY Trip - Nov 2006
NT Trip Oct 2008
NY-DC May 2012
Travel Journal
NY Trip May 2010
2014 New York Trip
2017 NY
最新のコメント
sooim kim さん..
by quast at 10:36
この芝居、実は私の知り合..
by sooim kim at 21:06
鍵コメさん、どうもありが..
by quast at 04:24
鍵コメさん、お久しぶり~..
by quast at 05:21
鍵コメさん、時期がほぼ同..
by quast at 01:13
鍵コメさん、まずは劇場が..
by quast at 05:53
春にニールサイモンに入る..
by stonedforlove at 16:29
本当にするかどうかは、し..
by quast at 01:58
Allegianceは本..
by stonedforlove at 02:04
鍵コメさん、うまくいきま..
by quast at 01:15
最新のトラックバック
American Idi..
from ★Jesus Christ ..
こういう来日の仕方もある..
from ★Jesus Christ ..
シアターガイドお買い上げ
from いっつぁむーじかる!
■MOVIE■『スウィニ..
from There's Gotta ..
お年玉
from ひつじのお散歩
検索
タグ
(64)
(62)
(33)
(30)
(20)
(19)
(15)
(15)
(15)
(13)
(13)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(6)
最新の記事
2017 トニー賞 パフォー..
at 2017-06-12 14:16
Oslo(オスロ)のこぼれ話
at 2017-06-10 06:55
ローマの休日 ミュージカル
at 2017-06-09 04:54
SF Roman Holid..
at 2017-06-04 11:49
NYC 4日目 マチネ Gr..
at 2017-06-03 11:35
ファン
ブログジャンル
海外生活
演劇
画像一覧

<   2006年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Emmy Rossum がジュリエットに

Emmy Rossumといえば映画版「オペラ座の怪人」のクリスティーヌで有名になりましたが、この夏The Williamstown Theatre Festival にて上演されるロミオとジュリエットにジュリエット役で出演することが発表になりました。8月2日から13日までの上演で、まだ相手役のロミオが発表になっていないので、これまた有名スターが配役されるかも?

同じくThe Williamstown Theatre Festival で上演されるAnything GoesにSharon Lawrence (NYDP Blue)が出演し、こちらはブロードウェイ出身の人で固められていますが、Malcolm Gets (Evelyn), Matt Cavenaugh (Billy Crocker), Nikki Renee Daniels (Hope) 彼女はレスタットでアンサンブルでした、すぐに次の仕事が見つかってよかったね、Catherine Brunell (Bonnie) 彼女はDCのビッグリバー公演でメアリージェーンを演じ、去年双子ちゃんを出産、 Remy Auberjonois (Moonface Martin), Tom Bloom (Elijah Whitney), Sandra Shipley (Mrs. Harcourt) Paul O'Brien (Captain)という顔ぶれです。こちらは7月5日から16日まで。
[PR]
by quast | 2006-05-31 14:32 | その他の演劇 | Comments(2)

Lestat 千秋楽

プレブロードウェイ公演から散々酷評を受けていたLestatが、ブロードウェイで39回の公演の後に、今日幕を閉じました。

トニー賞に2部門しかノミネートされず(舞台に90%も出ているHughは主演男優賞にもノミネートされなかった)、クローズは時間の問題と思っていましたが、トニー賞前にクローズするとは思わず、キャストは好演していたので、SFからもう少し間を開けて、ちゃんと手直しをして、来シーズンあたりに出馬していれば、少しは結果は違ったのではと思います。

実は最後の最後まで現実のドラマは続き、金曜日のソワレ公演では、Hugh Panaroは風邪のため、2幕目から休演、急遽アンダーで普段Lestatの適役を演じているArmandのDrew SarichがLestatを演じ、土曜日のマチ・ソワも代役公演(プラスLuis役のJim Stanekの奥さんが出産のため、彼も休演)し、今日の千秋楽にHughは出れるのか、と心配されていましたが、ちゃんと出演した模様です。Hughお疲れ様でした、風邪をしっかり治してくださいね。
[PR]
by quast | 2006-05-29 15:24 | ブロードウェイ・プレイビル情報 | Comments(24)

ロスまで29ドル

サウスウエスト航空またやってくれました。ロスやベガスまで片道29ドルなり~!
ベガスにPOTO観にいきたいけどこの価格6月一杯なんですよね。POTOのオープンが先延ばしになってしまったし、この価格が有効なのは平日だけだから、ベガスにはいかないけど、素晴らしい価格ですよねぇ。

6月は出張が3つあって、週末も埋まっているので、このプロモーションに乗っかることができず、残念!7月8月になると南カリフォルニアで見たい作品いろいろあるんだけどなぁ。
[PR]
by quast | 2006-05-28 06:21 | まったり日記 | Comments(0)

夢の競演

5月8日にActor's Fund Galaがあったのですが、それにな~んとダン・ジェンキンズが出演していたのです。もちろん私は終わった1週間後に、シアターサイトでその記事を発見して、ぶーたれました(笑)。

ダン曰く、Last Minutes Thingだったそうで(まったくホンドだか)、なんと!Muddy Waterを歌ったのですが、そのデュエットのお相手がストークス(Brian Stokes Mitchel)だったそうです! 私の好きな俳優二人の夢の競演!もう想像しただけでもワクワクもの。

残念なことに写真がないの~。他の出席者の写真はいろいろあるのに、ダンだけない(涙)。ここは想像力を酷使して楽しむしかないですね(笑)。

見つけた!


そ~だ!も一つビッグリバー情報。まだ噂の段階なんですけど、ダンの後を引き継いでツアーでマーク・トゥエインを演じたアダム・モンレイが国内ツアーの「オペラ座の怪人」でラウルを演じるとか!美青年ですからぴったりね。残念なことにファントムのツアーが近くにこないわぁ。
[PR]
by quast | 2006-05-26 13:02 | ビッグリバー情報 | Comments(0)

前世チェック

harumiさんのところでみかけた前世チェックっていうのをやってみた。

私は【平安の世に蝶よ花よと面白おかしく遊び暮らした貴族】だったそうです(笑)。harumiさんと同じか~。harumiさんは趣味に生きる、ってブログそのものでワビ、サビを楽しまれている方だから、ぴったりだけど、私が平成の世に遊び暮らした貴族~?(笑)

あなたの前世は平安貴族。
裕福な家庭に生まれ育ち、あまり苦労しないで宮廷で出世した運の良さの持ち主だったようです。
特に和歌を得意として、帝から篤い信任を受けていました。
生涯のうち、ほとんど苦労をすることを知らず、その一生をまっとうしたのです。
数百年のときを経て、現代世界に転生したあなたですが、前世の生き様のためか、あまりこだわりのない性格のようです。
友達や遊びを愛して、毎日面白く暮らせればいいや、という思いが心のどこかにあるでしょう。
頭脳労働をしているときに、あなたの心に眠る貴族の血が騒ぐことがありそうです。


熱しやすく冷めやすい、っていうのはここから来ているのかも?
それにしても前世とは全く違う(特に裕福な家庭に生まれ育ち、あまり苦労しないで宮廷で出世した運の良さの持ち主のところが)現世ですわ(笑)。
[PR]
by quast | 2006-05-23 05:31 | まったり日記 | Comments(4)

Howard McGillin UNMASKED!

ををを、これはかなり貴重な長インタビュービデオです。ハワードさんの楽屋の様子も覗えますし、もちろんメイクアップしているところも。あとブルーパーの話も面白いですね。とっても気さくな感じで、楽屋に張ってある子供が描いた絵がほほえましいです。

もっといろんな人のインタビューをみたいですねぇ。
[PR]
by quast | 2006-05-23 04:17 | ブロードウェイ・プレイビル情報 | Comments(3)

Drama Desk Awardのストリーミング

あと5分後にこちら、で見れます!

ををを、はじまった!

映像も音声もクリアなんだけど、時々止まっちゃう。しかもJBの曲の途中で止まった~(涙)。

ストリーミング終了しました。 受賞者リストはこちら。
The Drowsy Chaperoneの一人がちってところでしょうか。
シーズンの前半トニー賞確実といわれていたJersey BoysはサウンドデザインとOutstanding Actor (主演男優賞)を受賞したのみで、DCは脚本、楽曲、作詞、助演女優賞、衣装、装置、そしてもちろん作品賞を受賞しました。脚本、楽曲、作詞を受賞したところで、作品賞は固いと思いましたね。

Sweeney Toddは編曲、照明、演出を受賞。これも手堅いところでした。

トニー賞はこのトレンドを反映するでしょうか?しっかしJBのプロデューサーはWiWが春にオープンしなかったことを相当悔やんでいるでしょうね。(それじゃあまりに他力本願だって?)そうだったらたとえWiWが短命だったとしてもDCのオープンは無理だったのだから。
[PR]
by quast | 2006-05-22 09:56 | ブロードウェイ・プレイビル情報 | Comments(0)

Last Five Years がやってくる

もひとつ今日の嬉しい出来事。

地元のリージョナルシアターでB Street Theatreという小さな劇場からDMがきて、今年の夏三ヶ月Last Five Yearsを上演するということ。早速プレビューのチケットをゲット(たったの12ドルでっせ~、日本で映画みるより安い?)。

近くだから最低あと3回はみたい(笑)。でもキャストがヘボかったら目が当てられないので、いい人を連れてきてくださいよ~。B Street Theatreの常連さんはダメ、誰もジェイミーやキャシィに見合った人思い浮かばないもの。

今年の夏はAIDA, A Little Night Musicも地元で見るので、嬉しいな~。もちろんプレブロードウェイ公演のコーラスラインもね!あとLAでカンダー&エッブのCurtainsと、ノビーが出るという噂のDRSと見れたらいうことナシだな。とシアターゴーアーの煩悩は深い(笑)。
[PR]
by quast | 2006-05-21 14:32 | その他の演劇 | Comments(0)

Way Back Machine

わーい、もう消滅してしまったと思った昔に作ったウェッブサイトをアーカイブのHPで見つけることができた!!嬉しいったらない!

このWay Back Machineはサイトがどこかのサーバーにある場合はそのサイトへのリンクとかが取り外されていても見れる、というシロモノ。ただし、ファイルそのものが削除されていたらだめ。

時間をかけて昔のHPを再現するよん。といってもまったく私の個人的楽しみのためだけ。他の人がみても面白くないとおもうもん。でも友達とのコラボとかもあって、本当に思い出深いHPなんだよね。見つかってよかったじょ。
[PR]
by quast | 2006-05-21 02:19 | まったり日記 | Comments(0)

海外ミュージカルファンへの100の質問リスト更新

本家のHPにこちらにコメントをしてくださるMARIさんとcharityさんの100質(なんだ??)のリンクを更新しました。

ついでに(笑)私の答えを2006年版にバージョンアップ(っていっても一部バージョンアップですが)!答えていて、今の自分だったら違うことを聞くなって思うようになってきたので、そのうち100質のバージョン2でもやろうかなって思ってます。

まだチャレンジされていないかた、これを機会にどしどしお寄せください!
[PR]
by quast | 2006-05-20 08:31 | まったり日記 | Comments(0)