Percision and Order
by quast
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
インターミッションって?
インターミッションという用語は舞台芸術などで、幕間の休憩という意味です。ここでもホッと一息していってください。

本家の演劇関係サイトのネバーランドミュージカルコミュニティは、今引越し先を探しています。しばらくお待ちください。

Chabo!(チャボ)- 本で、もっと、世界にいいこと。


1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行うNPO団体に募金してくれるサイトです。

時間がある時に是非クリックしてみてください。

カテゴリ
全体
メアリー・ポピンズ
ブロードウェイ・プレイビル情報
ウエストエンド情報
日本の演劇情報
その他の演劇
ビッグリバー情報
観劇レポート
タイロン・ジョルダーノ情報
まったり日記
スペシャルBWイベント情報
NY Trip - Nov 2006
NT Trip Oct 2008
NY-DC May 2012
Travel Journal
NY Trip May 2010
2014 New York Trip
最新のコメント
鍵コメさん、お久しぶり~..
by quast at 05:21
鍵コメさん、時期がほぼ同..
by quast at 01:13
鍵コメさん、まずは劇場が..
by quast at 05:53
春にニールサイモンに入る..
by stonedforlove at 16:29
本当にするかどうかは、し..
by quast at 01:58
Allegianceは本..
by stonedforlove at 02:04
鍵コメさん、うまくいきま..
by quast at 01:15
鍵コメさん、了解です。 ..
by quast at 00:43
ラッセルに決まる前はそう..
by quast at 15:14
そういえばジャベール役っ..
by 24601 at 17:31
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusha..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
(59)
(53)
(31)
(30)
(20)
(19)
(15)
(15)
(13)
(13)
(13)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(6)
(5)
最新の記事
King and I 延長決..
at 2015-04-22 07:01
King and I のビデオ
at 2015-04-15 05:58
知らないと大損するKing ..
at 2015-03-24 22:45
4日目@NYC
at 2015-02-18 13:44
3日目@NYC
at 2015-02-17 14:24
ファン
ブログジャンル
海外生活
演劇
画像一覧

カテゴリ:NY Trip May 2010( 7 )

2010 NYC:泊まったところ編

今回は泊まったことのないところにチャレンジしようと思って、いろいろ調べたんだけど、土日はマチネとソワレとそのほか(笑)見る予定だったので、やっぱりtheatre districtに近くて宿に戻りやすいところ、ということで、寿司屋のうえ(Space 46)とDoubletree Guest Suites @ TSQに泊まった。

寿司屋の上は帰りのフライトが朝早くて、シャトルに午前4時過ぎに乗らないといけないので、宿でほとんど仮眠すらできないから、高いホテルに泊まるのももったいない、ということで決定。

今回はRさんのリクエストでDoubletreeの検証してみよ~!

47th and 7th
[PR]
by quast | 2010-05-16 13:22 | NY Trip May 2010 | Comments(4)

2010 NYC 食べたもの編

旅の楽しみの一つはおいしいものを食べることだけど、観劇旅行の場合は、まずディナータイムに劇場にいかないといけないから、ディナーをゆっくり楽しむということはあまりない。

けれど今回は下調べをして、ランチやディナーの候補をいろいろリストアップしておいたので、ほぼ満足のいく食生活だった。ただいかんせん、私は食事の写真をとる、という習慣がないので、よっぽど気がつかない限り、頼んだものの写真が残っていない(笑)。

一応記録として残しておくけど、高級レストランには行ってませ~ん。

ランチがほとんどですが
[PR]
by quast | 2010-05-13 23:39 | NY Trip May 2010 | Comments(0)

帰宅しました

昨日はランチデートのあと、リトルイタリーにいったり、またほっつき歩いて、夜はNext To Normalをイギリスの友達と一緒にみて、お別れしました。

楽しかったNYの旅も終わっちゃって、本当にあっという間でした。

今回みた舞台の数々です。

a0009909_1115764.jpg

[PR]
by quast | 2010-05-12 11:15 | NY Trip May 2010 | Comments(6)

四日目

風びゅーびゅーで突然寒くなったNY。
マチネが3時始まりだからそれまでどこか観光しようか、と思っていたけど、快適なホテルでおこもりだわ、こりゃ。

昨日イギリスの友達が夜の10時過ぎでもチェックインしていなかったので、恐る恐るホテルに電話したら、さすがにチェックインしていた。よかった~!火山灰と風の影響でなんと6時間半のディレイ!そのうえ通関がかなり時間がかかったっていってた。お疲れ様~。お土産に手編みのショールをあげたんで、この寒さだから重宝するはず。使わないのなら私が使いまっせ。

マチネは私の好きな作品A Little Night Musicで、レジェンドのアンジェラ様が見れる~と喜んでたら、隣の4席あいていたところに、ちょーどアンジェラの最初のシーンで遅れてはいってきやがった。なんというシツレーな奴らめ!おまけに一人は観劇中にメールチェックしてるんだよ。接待かなにかでチケットもらったんでしょう、一人はインターミッションのあと戻ってこなかったし。ぷんぷん。

マチネが終わってすぐにPublic Theatreに移動してBloody Bloody Andrew Jacksonを見る。いや~楽しかったなぁ。行く直前にAndrew Jacksonをウィキで調べていて良かった(笑)。ロックミュージカルで初見なのに歌詞がよく聞き取れたわ~。

BBAJはイギリスの特派員と一緒にみたので、そのあとディナーを一緒に食べて、ロンドンの舞台の話とか、フィリップが今度オーストラリアでMPに出演という話題など(二人のダーリンが同じ役をするなんて!)、楽しい話で盛り上がった。彼女フィリップのジョルジュを6回ぐらい見たんだって。うらやましすぎ!そうそう全然レーダーに入ってなかったんですけど(フィリップのことも初耳)、マイケル・ボールがスウィーニーだってぇ!あの冷血、冷酷でビターなキャラから180度の雰囲気をもつマイケルがどう演じるのか、(見れないけど)楽しみだわ~。
[PR]
by quast | 2010-05-10 12:39 | NY Trip May 2010 | Comments(2)

三日目

今日も充実してました。

未踏の4作品に挑戦しようと思ったけど、朝から風が強くてなんとなく夜遅くまで外にいたくない気分だったし、マチネの出待ちでうまく場所を確保できなかったから(笑)ソワレの後に出待ち再挑戦しようと思った。

ソワレは2回目のAmerican Idiotで、隣に座った人がGreen Daysと仕事したことある人で、ここの席はバンド席(ハウスシートっていう意味だと思う)だけど、普通に買ったの?ラッキーだね、なんて言われた。中年のおじさんで、息子二人と奥さんを連れてきたけど、ほとんどの曲に精通していて、ノリノリだったから、私もノリやすかった(笑)。

で、2度目のAIはよかったっす。
セリフもちょこちょこ増えていて、観客にわかりやすいようになっている。私は、というとバークレーでは3曲目以降からやっとのり始めたって感じだったけど、今回はもうしょっぱなからヘッドバンギング(笑)。相変わらずLosersだけど、もうそういうことは関係なく、パフォーマンスが心を揺らす、って域に達してました。

でもってTony Vincentは相変わらず色気ムンムン、カリズマ性があふれ出ていて、彼から目が話せませんぜ。彼のステージタイムは短いので、その間は瞬きもしたくないぐらい(笑)ヤラレました。AIは好みが分かれるから、断然お勧め!と言い切れないのが残念だけど、私の心の琴線に触れたことは確かです。もしかして、私は根はろっくんろーらーなんでしょうか?(笑)

いままで見ている作品はぜーんぶアタリ(ある一つを除いては)。ラッキーだな~。
こんなに幸せで帰宅してから抜け殻にならないか心配(笑)。
[PR]
by quast | 2010-05-09 13:42 | NY Trip May 2010 | Comments(4)

二日目

今日も歩きました~。昨日は長い一日だったわ。
安宿からTSQにあるホテルに宿替えで、朝の10時半に荷物を置きに行ったとき、だめもとでチェックインできないか、って聞いたら「ご用意できます」って、ラッキー!

スウィートルームなんで、広々としていて、前日とは天と地の差(笑)。値段も天と地だけどさ!
いま書いているデスクの前の窓からはThe Adams Familyのでかい看板が見えます。
昨日楽しめてよかった、じゃないと外を見るたびにイライラするもの。

部屋に荷物を入れて、New World Stageにチケットを買いに行ったら、ボックスオフィスがあくのは1時からだって。オフとオンじゃB.O.の時間も違うのね。

NYに在住のお友達とユニオンスクエアの前のレストランでランチ。しゃべりっぱなしであっという間の再会だったわ。

その後はモーガンライブラリーにマグナ・カルタを見に行く。ラグタイムで出てくるあの図書館。本当にアメリカの大金持ちは規模が違うわ。私が一番気に入ったのはアールデコのガラスの扉の本棚。あ、JDサリンジャーの自筆の手紙とかも公開されていて、サリンジャーファンとしても嬉しかった。面白かったのは、自分の息子のことを書いているんだけど「役者になりたいなんていわずに、郵便局員の仕事にでも応募したらいいのに」なんて書いてあった。

そこから10ブロック以上歩いてホテルに戻る。足が痛いですぅ。

これからまたNew World Stageに挑戦して、その後別のお友達とディナーです。
食べた分歩いて消費してるよね?(笑)>うん!
[PR]
by quast | 2010-05-08 05:45 | NY Trip May 2010 | Comments(0)

無事着いています: 追加

案の定出発が遅れましたが、無事NYに着きました。
チケットを買って回ってランチも食べ、これからSeth's Chatterboxに行きます。
ゲストはトニー賞ノミニーのチャドです。

The Adams Familyを見てきました。
その前にSeth's Chatterboxにいって、小一時間Chad Kimballのチャットと歌を楽しみました。彼が高校生のときに出演したミュージックマンのビデオをちらっと見せてくれたんだけど、とても高校生とは思えないぐらい上手でした。プロデビューしてからの作品についてちょっとずつしゃべったとき、Lennonに出たって言うのを聞いて、そうだ私も見たんだったと思い出したぐらい忘れてました(笑)。

で、肝心のThe Adams Familyは、見た人が口々に「思っていたほど面白くなかった」といっていたので、期待せずにいったせいでしょうか、とても楽しめました。超満員で沸きにわいたってこともあるかもしれないけど、カーテンコールでスタオベになったのをみて、ネイサンがビビに「すごいね」みたいなことをいっているのも目撃しました(前から7列目中央だったのでよくみえたの)。そうそうLennonつながりならテレンス・マンも出演してたよね。

詳しいレポは後ほど(書けるかな?)
出待ちもしてネイサンとジェニファー以外のプリンシパルのサインをもらいました。
ネイサンはもともとサインしないって聞いていたし、きっと別の出口から出て行ったんだろうと思って、ステージドア付近を離れて帰ろうとしたら、劇場から離れたところにリムジンがまだ止まっていたので、もしやと思ったら別の出口からネイサンが出てきてさ~~~~っとリムジンに乗っていきました。私はちょうど電話中だったんで、写真もとれず(笑)。でも素顔のネイサンをちらっと見ただけでも満足でした。
[PR]
by quast | 2010-05-07 13:46 | NY Trip May 2010 | Comments(4)